賃貸住宅の悪い所と良い所

賃貸でもオール電化という物件が増えつつあります。賃料の高さはネックですが、その分生活費は安くできるでしょう。

Hot Topics
賃貸住宅の悪い所と良い所

オール電化賃貸について

このエントリーをはてなブックマークに追加

エコの考え方は住宅のあり方の分野にも及んできています。オール電化という言葉が定着してすでに久しいですが、オール電化というのもエコの一種です。しかしこうしたオール電化などのエコ物件というのは、売買物件にはよく見られる形態ですが、賃貸物件にはあまり見られません。しかし最近では、賃貸でもエコ物件というのが少しずつ増えつつあるのです。

オール電化というのだけが、エコ物件というのではありません。IHクッキングヒーターだけでも十分にエコなのです。そういう小さな部分でのエコ化というものも進んでいます。またそういう「電化」がどうしてエコなのかというと、いちばん重要なところは火を使わないということです。火を使わなければCO2も発生しません。そのうえ火事の心配もほとんどしなくてすむので、人気が高まっているのです。

しかしオール電化の賃貸物件というのは、それでも数は多くありません。一番ネックなのは、料金です。設備投資にお金をかけざるを得ないので、その分賃料が高くなりがちなのです。しかしオール電化というのは、ふつうの家と違って光熱費を安く抑えることができます。ですから、生活をするうえではむしろお得になることがあるので、オール電化賃貸であって賃料が少し高めでも、検討してみるとよいでしょう。


Copyright(c) 2017 賃貸住宅の悪い所と良い所 All Rights Reserved.