賃貸住宅の悪い所と良い所

賃貸の条件設定をゆるくして、より良い物件を多くみられるようにする。条件よりもきれいで使いやすさを重視。

Hot Topics
賃貸住宅の悪い所と良い所

賃貸の条件設定をゆるくする

このエントリーをはてなブックマークに追加

条件をいくつもあげて賃貸物件を探すと思いますが、中には条件からいうとあまりよくないと思われるものがかえって使いやすそうなものもあったりします。だから、あまり条件を厳しくしていい物件をはじいてしまわないようにしたいものですね。例えば、バストイレ別がいい人は多いと思います。広々と両方を使いたい人にとってはゆずれない部分かもしれません。しかし、中にはとても綺麗で広いユニットバスもあったりします。デザイナーズ物件だとそういうものがあるのかもしれません。ちょっと海外風な感じで広くて綺麗なのです。

そういう物件も中にはあるので、綺麗で使いやすいのならば、条件を決めすぎてしまわないほうがいいかもしれません。いくらバストイレ別でも古くて汚い感じのところはあまりいいとはいえませんよね。ワンルームはいやだと思っていても、かなり広くて綺麗なところもあったりします。収納がない場合でも、そのかわり広さが充分なところもあるでしょう。あまり細かく条件を決めてしまうと、妥協できるメリットがあるにも関わらず、そういう物件を目にできなくなるかもしれません。駅からの距離や日当たりなど、どうしようもないところ以外は妥協できる良い部分があるかもしれないので柔軟に探してみてはどうでしょう。


Copyright(c) 2017 賃貸住宅の悪い所と良い所 All Rights Reserved.